10/15当院での在宅医療の見学のために、現在東邦大学医療センター大橋病院消化器内科非常勤医師であり、南浦和の医療法人牧野医院にて副院長としてお勤めの牧野先生が来院されました。午前中は当院院長の訪問診療に同行され、多くのことを学んでいただいたようです。南浦和でも在宅医療の立ち上げを今後一層進めていきたいとのことでした。

今後も地域の医療機関に限らず、多くの医療機関と連携することでより良い医療を越谷、春日部の地域住民の方にお届けできるよう努力していきたいと思います。